道の途中で

生き辛さを抱える人へ。真のスピリチュアリティに学ぶ癒しと生きかた。

スピリチュアル

スピリチュアルであること

今ヒプノセラピーを学んでいるのですが、先日先生に、 「ヒプノセラピーはエビデンスに基づいたきちんとした学問、心理学の領域でありスピリチュアルとは違いますから。」 と伝えられた。 あぁそうだよねと思った。 私だって、おそらく今一般的に認識されて…

意識が世界をつくる

スピリチュアルではあなたの意識が世界をつくるとよくいわれる。 これは確かにその通りなのだろうと思う。 だけどその世界とは目に見える条件やモノ、出来事のことではないと私は思っている。 例えば幸せ。幸せって何だろう。 たくさんの人が幸せは外側から…

スピリチュアルについて思うこと

スピリチュアルって何だろう。 私が考えているそれと、一般的に認識されているものとの違いにいつも戸惑ってしまう。 特殊な能力、例えば霊が視えたりオーラを見たり、前世を見たり、未来を予言したり、そんな特別性をスピリチュアルと呼ぶなら、そんなもの…

全ては愛ということば

スピリチュアルでよく言われる「全ては愛」という言葉、一般的にはとても誤解のある言葉だと思うし、実は私もずっと苦手でした。 特に、こころの中が困難でいっぱいになっているときには、それはただ目の前のものごとから目を反らすだけの薄っぺらい言葉のよ…

自分を捨てて真の自分と出会う

私たちの肉体は、どんなに歳をとっても、どれほどの経験を積み重ねても、幼少期から少年期に育まれた潜在意識からは離れられないのかもしれません。 その時期に、繰り返し感じた体や心の反応や、それに付随して認識される自己評価は、生活のさまざまな場面で…