道の途中で

生き辛さ、依存性や不安を抱える人へ。スピリチュアルが私に教えてくれたこと。

親子関係

愛を学ぶ場所

よく子どもは親を選んで産まれてくると言われる。 とてもそんなことは信じられないと言う人。 自分が選んでしまったのだからしょうがない。でもこんなはずではなかったと言う人。 良い部分だけを見ようとして、満たされない自分に気づかない振りをし続ける人…

本当の回復とは

毒親という言葉は、「毒になる親」の著者スーザンフォワードが作った言葉ですが、この言葉が世に出たことでどれほどの人が救われたことだろうかと思います。 依存症や共依存、生き辛さなどの根本的な原因が自分ではなく、生育環境にあると知ることは、アダル…

虐待の連鎖を絶ち切るために

小学4年生の児童虐待死のニュースを連日耳にし、とてもやるせない気持ちになります。 ですが、同時にここまでの激しい虐待の中で辛うじて生き延びたとして、彼女のこころが本当に救われる日は果たして来たのだろうかと思うのです。 例え成長し虐待から逃れら…

インナーチャイルドが苦しむ要因

インナーチャイルドについて最近少しずつ分かってきたことがあります。 私は今までインナーチャイルドが癒されていない要因は、親などの外部の環境の影響が大部分を占めると思ってきました。 親から子への言動に問題が大きければ大きいほど、子どもがトラウ…

内面の怖れを写し出す鏡

私たちは、常に自分が今まで培ってきたフィルターを通して他者を認識しています。 そのフィルターは、過去におけるさまざまな学習から作られてきたもので、個人の歴史がひとりひとり違うように、ひとつひとつ異なるフィルターです。 私たちが認識している「…